FC2ブログ
ともに生きる 誰もが安心して暮らせる地域をつくるための情報を届けたいと思います。あなたの情報もお寄せください。
全記事一覧
管理ページ

2015年02月16日 16時31分26秒 更新

「障がい者等の防災を考える研修会」まとめシンポジウム開催(2月21日)

 障がい者など災害時要援護者(要配慮者・要支援者)の防災を考える研修事業が、昨年7月から10回行われてきましたが、その最終的なまとめのシンポジウムが2月21日に別府市社会福祉会館で行われます。
 この事業は南海トラフ地震や別府湾地震による津波、水害、噴火なの災害が私たちの町で起き時に障がいのある人や高齢者などがどのように避難するのか、また日頃からの備えをどうしていくのかなど、一人でも多くの命を救うための仕組みを整備していく第一歩にしたいとの思いから展開された事業です。3回の講演会と障がい別の6回の研修会、検討会議の報告を行い、これからの地域防災のあり方を一緒に考えます。

日時 2月21日(土)14時~17時
場所 別府市社会福祉会館 大広間         入場無料

●開催趣旨と講演会概要報告 大分県社会福祉協議会 村野淳子 氏
●これまでの研修報告―それぞれの課題を確認する
   知的障がい 視覚障がい 聴覚障がい 内部障がい・難病 精神障がい 身体障がい(肢体不自由)
●パネルディスカッション「今後の活動・仕組みづくりへの提言」
    コーディネーター 在宅障害者支援ネットワーク 代表 徳田靖之 氏
    パネリスト 別府市民生委員児童委員・障がい当事者・福祉関係者・別府市危機管理課等

主催 福祉フォーラムin別杵速見実行員会(代表 西田幸生) 共催 別府市
連絡先 別府市北浜3丁目11-25 永井ビル ㈱リフライ内(担当 首藤)
TEL:0977-75-9621 FAX:0977-75-9622 メールアドレス:syuto@refly.co.jp

チラシです
障がい者の防災を考える研修会 報告会チラシ


関連記事
スポンサーサイト


2015年02月16日 16時31分26秒 in 災害時要援護者支援
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://tomoniikiru508.blog137.fc2.com/tb.php/211-17391e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

ようこそ since2011.3.7

RSSリンクの表示

QRコード

QR


   
copyright (c) ともに生きる all rights reserved.
Template by JDB